題名に惹きつけらて今一番読みたい一冊の本

今凄く気になっている本。「子育ての大誤解 重要なのは親じゃない」上・下と二冊発売されています。重要なのは親じゃないという言葉のインパクトが強くて惹かれてしまいました。親の育て方が人格を形成するのではないという事や昔からこれはこうだと言われていた子育て神話をデータなどから追求しているみたいです。確かに子育てをしていると、思い浮かぶ言葉や言われてきた言葉があります。この本に書かれているかは分からないけど、子供を抱きしめる事で親子の問題は解決するとか、絵本を読んであげると頭がよくなるとか。考えてみるとその根拠は何処に?それで解決するなら問題は起きないし、みんな頭だってよくなる。そういう言葉に惑わされて、振り回されているのかもしれないなと思いました。それによってあれもやらなきゃこれもやらなきゃで勝手に子育てに疲れてしまったり、悩んだり。題名だけでもかなり惹きつけられている一冊。これは一気に読んでしまいそうです。ミュゼ フリーセレクト 料金

ケチらないで、よりめっちゃかけてくれればいいのに

自分は奥様と毎月はファミリーレストランへ行くのですが、お店は色々です。ガストのときもあれば、ジョイフルやサイゼリヤのときもあります。それで奥様は必ずサラダを申し込むのですが、それで絶えずおもうことがあります。ドレッシングの少なさだ。再度豪快にじゃぶじゃぶかけてくれればいいのに、ちょっと2見回りくらいかけた感じで全然少ないです。それだと上の部位を食べたら、あとは葉っぱを生のまま食べて掛かる感じでかなりおいしくないのです。ケチですなあと常に思います。節約しているのかどうなのかは知りませんが、仮に自分が食べるとしたらのことを考えたら、尚更色々かけて頂ける。低減だとしたら、それは、低減すべき周辺を間違ってますね。とにかく洗い場では水を生み出しっぱなしにしているでしょうし、色々な部位でずっと低減すべきところはあるはずです。そんな要所でケチって切り捨ていちゃ、あなたは離れていくと思います。特別ドレッシングは何風と決まりが生じるわけではないでしょうし。そういった細かいところは本当にあなたは絶対見ていますから。レンタルウォーターサーバー 無料

寝ない赤ちゃん。娘よ、もういい加減寝ておくれ。

今月で1歳になる娘。
生まれてからこの11ヶ月間、2時間以上連続で寝てくれない。
いや、2時間寝てくれたら良い方で、ひどい時は30分おきに起きる。
周りからもそんなに寝ない赤ちゃんいるんだねって毎回のように言われる。
この子は何故こんなに寝ないんだろう。
しかしそろそろママも限界が近づいてきている。
断乳すると寝るようになると友人に言われ、1歳を目前に断乳しようと決意。
近頃は、断乳ではなく卒乳をすすめていることも多いようで、断乳には賛否両論の意見があるが私はもうそんなこと言っていられない。
連続で寝たい。ゆっくり寝たい。
しかし、ここにきて授乳中楽していた添い乳があだとなり、おっぱいがないと寝れない様子。
お昼寝を短くし、限界まで遊ばせて寝落ちさせても口が寂しくて起きてしまう。
泣きつかれて寝るまでほおっておけばいいのだが、泣かせ続ける勇気がなく結局おっぱいをあげてしまう。
どうしたら断乳できるのだろう。
私はゆっくり寝られる日がくるのだろうか・・・。